女性[]


寂しい女です。
22にもなってたったひとりの男を真っ直ぐに一生懸命に愛すことができないのです。
ビニール傘じゃなく、可愛らしい生地の傘を持った女を見てそう思いました。
自分の短所ともいえる部分を自分で愛している人を見ると、なんだか嫉妬にも似たような感情が湧きます。
”あそびあい”という漫画を読んでいたら、わたしに片想いをしていた友達にその漫画をすすめたくなって連絡をしようとしたけれど、やめました。
無神経に毎日連絡をしていたら、ある日とても悲しそうに返事をするものだから、いじめているみたいな気分になって、それきり連絡を止めました。
ラーメン屋のお冷が、ネズミを茹でた時の臭いがして、へびまるのことを想いました。


(コメント:5件)
←前|次→
[コメント一覧]
[セコメントする]

[←戻る]